人気の火災保険の特徴

安心安全な暮らしを送るためには、火災などの万が一に備えた保険に加入しておくのがベストです。

 

各保険会社から様々な商品が提案されていますが、特に多くの家庭で人気を集めているのが、自分で選べる火災保険です。

 

パッケージプランを提供する保険会社が多い中、お客さまのライフスタイルやニーズ、さらに保険料予算に合わせた補償内容を自由に選択することができる魅力があります。

 

ですので、新築一戸建てにピッタリの補償や火災だけの補償、マンションで起こりうる災害も補償など、1人1人の暮らしに合わせて必要な補償をプラスしたり不要な補償を排除するなど、自由に組み合わせることができる魅力があります。

 

この保険会社が提案する保険商品には、火災や落雷や爆発に備えるベースに対し、建物や家財別に組み合わせが可能となっています。

 

さらに人気を集めている理由の1つが、万が一の火災に見舞われてしまった場合、時価での保険金支払いではなく、新価で支払ってくれる手厚さも評価を高めています。

 

その他では、家財に対する保険金額に関しては、再調達の範囲内で100万円から10万円単位で設定することが可能ですし、契約後の見直しで保険金額の増減を行うこともできるため、日々の暮らしに合わせたベストな補償で家財に関する悩みを払拭してくれます。

 

基本補償となるのが、全損となるリスクが高い火災や落雷、破裂や爆発などによる損害に対して保険金が支払れます。

 

さらに魅力的なのが、火災による後片付けなどの残存物取片づけ費用もベースに含まれている点です。

 

その他、自然災害で多い台風などの暴風をはじめ、豪雪などで損害に見舞われた場合にも保険金が支払われます。

 

家財に関しては、1品が30万円を超える高額な美術品や貴金属が損害を受けた場合、自由組み合わせで家財契約をプラスしておくと手厚い補償を受けることができます。

 

保険料の予算に合わせた選び方や暮らしに合わせた選び方ができる保険商品としては新しく、評判をよんでいます。